ねこのすっぱ抜きサラダ ビブリア古書堂の事件手帖 栞子さんと奇妙な客人たち 三上延 書評
FC2ブログ

ビブリア古書堂の事件手帖 栞子さんと奇妙な客人たち 三上延 書評

ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)
アスキーメディアワークス(2011-03-25)
売り上げランキング: 76

6・5点
北鎌倉に店をかまえる「ビブリア古書堂」を舞台に、古本をめぐる人間ドラマが展開される。
店主の栞子はケガのために入院中。彼女の元に運びこまれる『古本』にまつわる事件。彼女は病室から出ることなく事件の真相にせまる。
夏目漱石のサインにこめられた秘密。
盗まれた古書をめぐる切ない物語。
人生を変えた書物を売ろうとする男と、その妻の絆。
幻の初版本に執着するコレクター、狂気の背景と意外な真相が明らかになる。
4つの物語からなる連作短篇集。

遅まきながら読み終えました、ビブリア古書堂。
著者は、ダークバイオレッツなどでラノベ界ではおなじみの三上延。本書を購入するまで気づきませんでしたが、ダークバイオレッツ読んでました。しばらくラノベから遠ざかっていたのですが、その間にモーフィアスの教室など色々書かれていたようで、要チェックの作家さんです。
実はミステリーが苦手で、買うのをためらっていました。買うべきか迷っている間に、テレビなどでも取り上げられて、言わずもがなの売れ行きを記録しているとか。ブームに乗っかってみようと触手を伸ばしたところ、一度読みはじめると、時間を忘れて没頭してしまいました。文章がすらすら入ってくる。ラノベで培った「読みやすい文体」が活きているのだと思います。
ラノベが苦手な方、ミステリーが苦手な方でもじゅうぶん楽しめる内容になっています。読まず嫌いは損しますよ! さっそく続編にも目を通したいと思います。2巻の方が評価が高いようなので、楽しみです。

   
スポンサーサイト




comment

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
YUI (1)
検索フォーム
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

えんまる

Author:えんまる
SF・ファンタジー系の小説、漫画、映画のレビューおよび、8匹のねこが生息するペットブログを展開中☆

書評の採点について

採点は10点満点です。
6・5点以上がおすすめ。
6点は佳作。
5・5点は好みによる、といった感じです。

ツイッター
我が家のねこーズ

ちび ♀
2006年生まれ

コピ

コピ ♀
2006年生まれ

ちゃとら

ちゃとら ♂
2007年生まれ

あめちゃん

あめちゃん ♀
2010年生まれ

そら

そら ♂
2010年生まれ
あめちゃんの兄弟

うみ

うみ・うみに ♀
2010年生まれ
あめ、そらの異母兄弟

りく

りく ♂
2010年生まれ
うみの兄弟

うず ♀
2011年生まれ
あめちゃんとりくの子供

テト ♂
2011年生まれ
うずの弟

アビー ♂
うずの弟

クロッキー ♀
うずの妹

ブログランキングに参加中
ポチポチ押したらええねん
アマゾンで商品を検索
ブックオフ
ブックオフオンライン ブックオフオンライン
NET-OFFでお買い物
本を売るならe-BOOKOFF
新品買うならTSUTAYA
ポイント大きいbk1
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
リンクフリーです。よろしくです。
フリーエリア
ログログシール
人気ブログランキング