ねこのすっぱ抜きサラダ 三月は深き紅の淵を 恩田陸 書評
FC2ブログ

三月は深き紅の淵を 恩田陸 書評

 6・5点

 本書は四部構成になっている。
第一章待っている人々……主人公鮫島は、無類の読書好きであることを見込まれて、上司の屋敷に招待される。そこで鮫島は、広大な屋敷に死蔵されている「三月は深き紅の淵を」という幻の本を探してほしいと依頼される。
第二章出雲夜想曲……二人の女性編集者が、幻の本「三月は深き紅の淵を」の作者を見つけるべく、出雲に向かう。夜行列車の中で作者の人物像について戦わされる議論。その切り口が鋭い。どんどん作者のベールが剥がされていくが、たどり着いた先で物語は思ってもみない結末を迎える。
第三章虹と雲と鳥と……崖の下で発見された二人の少女の遺体。死因は全身打撲。事故死として処理されたのだが、それに疑問を抱く関係者たち。証言を集める内、人物像が二点三転し、思いもよらぬ事実が浮かび上がる。はたして二人は事故死なのか、自殺なのか、それとも他殺だったのか……。
第四章回転木馬……今まさに「三月は深き紅の淵を」を書こうとしている小説家と、もうひとつの「麦の海に沈む果実」が入れ子構造となって語られていく。

 読み終わったところで、第一声。「つくづく読ませる作家だなあ」というのが正直な感想です。オモシロクない本は読むのに時間がかかるのだけれど、恩田作品は読むスピードが加速していく感じ。
 さて、本編であるが、上記のようなことを言っておいてなんだけれども、評価が割れる結果となった。第一章は、推理の段階は素晴らしくオモシロかったが、結末がイマイチ。第二章は高評価に値する秀作。第三章は好みに合わず、第四章はわかりづらかった。他の恩田作品に結末を預けたな、という印象。そう。この作品は一冊で完結していないのだ。第四章で「麦の海に沈む果実」が登場したことからも明らかなとおり、「黒と茶の幻想」や「黄昏の百合の骨」ともリンクしているようだ。(未読なのでわかりませんが)
 それでも、著者の文章力は読む者を物語の中にグイグイ引きこんでくれるので、時間を忘れて読み耽ることができるだろう。おすすめの一品です。

  

スポンサーサイト




comment

Secret

恩田陸ファンです

こんばんは

ここの恩田陸カテゴリーの本はみんな読みました。
確かに恩田陸は結末がアチャ~というものが少なくないですよね~。
この度直木賞候補だったらしいので密かに応援していましたが残念でした。
でも好きなんですよねこの作家。

Re: 恩田陸ファンです

新作「夢違」も面白そうですよね。

っていうか、去年出た本も全部良さげ。

これだけのハイペースでこんなにも面白そうな作品を

書けるのってすごいですよねえ。

今の文壇で最も要チェックな作家だと思います。
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
YUI (1)
検索フォーム
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

えんまる

Author:えんまる
SF・ファンタジー系の小説、漫画、映画のレビューおよび、8匹のねこが生息するペットブログを展開中☆

書評の採点について

採点は10点満点です。
6・5点以上がおすすめ。
6点は佳作。
5・5点は好みによる、といった感じです。

ツイッター
我が家のねこーズ

ちび ♀
2006年生まれ

コピ

コピ ♀
2006年生まれ

ちゃとら

ちゃとら ♂
2007年生まれ

あめちゃん

あめちゃん ♀
2010年生まれ

そら

そら ♂
2010年生まれ
あめちゃんの兄弟

うみ

うみ・うみに ♀
2010年生まれ
あめ、そらの異母兄弟

りく

りく ♂
2010年生まれ
うみの兄弟

うず ♀
2011年生まれ
あめちゃんとりくの子供

テト ♂
2011年生まれ
うずの弟

アビー ♂
うずの弟

クロッキー ♀
うずの妹

ブログランキングに参加中
ポチポチ押したらええねん
アマゾンで商品を検索
ブックオフ
ブックオフオンライン ブックオフオンライン
NET-OFFでお買い物
本を売るならe-BOOKOFF
新品買うならTSUTAYA
ポイント大きいbk1
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
リンクフリーです。よろしくです。
フリーエリア
ログログシール
人気ブログランキング