ねこのすっぱ抜きサラダ ムーンライト・マイル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムーンライト・マイル23巻 太田垣康男

MOONLIGHT MILE 23 (ビッグ コミックス)
小学館(2012-01-30)
売り上げランキング:

吾郎の解任を受けて新たにSGポリス長官に任命されたベビーフェイス。最初の任務は、失踪したマギーたちの身柄を確保すること。マギー一行はSGポリスの魔の手から逃れることができるのか!?

著者太田垣康男が「ガンダム一年戦争」を新たに執筆するということで、23巻を最後にしばらく連載を中断するらしい。人気作品の中断というのは驚くべきことだが、片手間に両方同時進行するのは難しかったのだろう。連載スタートはガンダムを書き終えてかららしいので、もしかしたらこの続きを読めるのは数年後ということになるのかもしれない。太田垣康男が描くガンダム……。相当すごいことになりそうだ。連載はビッグコミックスペリオルで、3月スタート。

スポンサーサイト

ムーンライト・マイル 8~22巻 太田垣康男

   

8~15巻
月資源をめぐる熾烈な開発競争と、暗躍する軍隊。独裁色を強めるアメリカに対抗しうるとっておきの秘策とは? アメリカへの反発が強まるなか、独自の宇宙ロケットを開発する日本。初の宇宙レスキューなど、盛り沢山な内容になっている。

サスペンスフルなテロ騒動あり、激しいバトルあり、かと思ったら、プロジェクトX的な職人たちの奮闘が描かれており、目頭を熱くさせられる。圧倒的な画力だけでなく人物描写も巧みなので、時間を忘れてのめりこんでしまう。「読みごたえ抜群」と思っていたら、次巻からはじまる2ndシーズンでは、思いもよらない怒涛の展開が読者を待ち受けている。

   

   

16~22巻
発展した宇宙都市(「基地」ではない)、卓越したロボット技術、ヴァーチャル・リアリティによる仮想空間、月産まれ月育ちのムーンチャイルド、栄華の裏に隠された驚愕の事実など、映画「マトリックス」なんて比較にならないほどの鮮烈な新世界が待ち受けている。
それとともに、主人公・吾郎もまた驚くべき変貌を遂げている。陽気で無鉄砲な面影はなく、寡黙でストイックな権力者の座に落ち着いている。いったい何が彼を変えたのか? 謎を解くカギを握るのは、吾郎の息子・歩だけ。しかし、父と子のあいだには深い溝が横たわっていた。
巻を追うごとに加速しつづけるストーリーから目が離せない。その圧倒的なスケールには目もくらむばかりだ。とんでもない大作に出会ってしまった。

  

ムーンライト・マイル 1~7巻 太田垣康男

   

 近未来の宇宙開発をリアルに描く大人向けの漫画。
 宇宙への挑戦は、技術力を競い合うチャレンジの時代から、本格的な宇宙開発へと移行する。すなわち、月面に基地を設けて人類を移住させようというのだ。しかし、国際協調路線をとらない中国の台頭もあり、政治的・軍事的なしがらみが不穏な影を落としている。
 主人公・猿渡吾郎は、一昔前の宇宙飛行士……すなわち、軍に所属しているエリートパイロットや特殊な訓練を積んだ学者などではない。一介の建設作業者「ビルディング・スペシャリスト(B ・S )」である。様々な建設機械を正確無比に操れる手腕こそが、次世代宇宙開発にもっとも必要なニーズとされている。普段は女好きの陽気な青年だが、死ととなり合わせの環境でも決してくじけることのない強靭な精神力を兼ね備えている。
 もう一人の主人公・ロストマンは米空軍のエリート・パイロットで、軍事的な隠密行動をとり、ときには激しいドッグファイトを演じてみせる。凡庸なマンガであれば、吾郎よりもロストマンに焦点をあてるのではないだろうか? しかし、それだとただの戦争シミュレーションものになってしまう。本書の醍醐味は何と言ってもリアルな宇宙開発にある。圧倒的な画力で描かれるガジェットはどれも精巧で、見ていてわくわくする。
 ただし、本書は「青年向け」の描写も散見されるため、子供向きとは言い難い。

  

 なお、本シリーズは2012年1月現在までに22巻まで刊行済みです。今月中に23巻も刊行予定。
 下の画像はアニメ版のDVDです。左がファーストシーズンのセットで、右がセカンドシーズン。セカンドシーズンは今のところ7巻まで刊行されています。



カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
YUI (1)
検索フォーム
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事一覧
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
プロフィール

えんまる

Author:えんまる
SF・ファンタジー系の小説、漫画、映画のレビューおよび、8匹のねこが生息するペットブログを展開中☆

書評の採点について

採点は10点満点です。
6・5点以上がおすすめ。
6点は佳作。
5・5点は好みによる、といった感じです。

ツイッター
我が家のねこーズ

ちび ♀
2006年生まれ

コピ

コピ ♀
2006年生まれ

ちゃとら

ちゃとら ♂
2007年生まれ

あめちゃん

あめちゃん ♀
2010年生まれ

そら

そら ♂
2010年生まれ
あめちゃんの兄弟

うみ

うみ・うみに ♀
2010年生まれ
あめ、そらの異母兄弟

りく

りく ♂
2010年生まれ
うみの兄弟

うず ♀
2011年生まれ
あめちゃんとりくの子供

テト ♂
2011年生まれ
うずの弟

アビー ♂
うずの弟

クロッキー ♀
うずの妹

ブログランキングに参加中
ポチポチ押したらええねん
アマゾンで商品を検索
ブックオフ
ブックオフオンライン ブックオフオンライン
NET-OFFでお買い物
本を売るならe-BOOKOFF
新品買うならTSUTAYA
ポイント大きいbk1
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
リンクフリーです。よろしくです。
フリーエリア
ログログシール
人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。