ねこのすっぱ抜きサラダ エリック・マコーマック

ミステリウム エリック・マコーマック 書評

 6・5点

 炭鉱町キャリックでおぞましい事件が発生した。記念碑が破壊され、墓地は荒らされ、図書館では酸がばら撒かれた。そしてついに、住民が不審な死を遂げ、町はゴーストタウンと化す。その背景に浮かび上がるよそ者の存在、そして、町が抱える忌まわしい過去とは……?
 いったい、誰が、どうして、どうやって町の住民たちを死にいたらしめたのか? 容疑者と被害者へのインタビューをすすめるうちに、事件の全貌が徐々に明らかになっていく。そして物語は思いもよらぬ結末をむかえるのだった。

 これはミステリーであってミステリーではない。99%のミステリー的展開から、最後にいたって物語が覆される。もう一度読み返したい作品である。今度は、ミステリーではなく、復讐と贖罪の物語として。
 本書を読んでいて思い浮かんだのは、「クリムゾン・リバー」や「ツインピークス」といったクライム・サスペンスである。しかし、映像化するとなるとなんだか物足りない気がする。本書はあくまでブンガクとして読むのが妥当ではなかろうか。片仮名のブンガクである。こういう作品を「境界作品」というのだろう。ミステリーと文学のはざまで不気味にうごめく、ジャンルの垣根を飛び越えた異色作といったところか。
 読み手によって好き嫌いがはっきり分かれるらしく、「拍子抜けした」との声も少なくないが、ぼくは楽しく読ませてもらった。6・5点。お薦めです。

  


スポンサーサイト
カレンダー
02 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
YUI (1)
検索フォーム
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事一覧
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
プロフィール

えんまる

Author:えんまる
SF・ファンタジー系の小説、漫画、映画のレビューおよび、8匹のねこが生息するペットブログを展開中☆

書評の採点について

採点は10点満点です。
6・5点以上がおすすめ。
6点は佳作。
5・5点は好みによる、といった感じです。

ツイッター
我が家のねこーズ

ちび ♀
2006年生まれ

コピ

コピ ♀
2006年生まれ

ちゃとら

ちゃとら ♂
2007年生まれ

あめちゃん

あめちゃん ♀
2010年生まれ

そら

そら ♂
2010年生まれ
あめちゃんの兄弟

うみ

うみ・うみに ♀
2010年生まれ
あめ、そらの異母兄弟

りく

りく ♂
2010年生まれ
うみの兄弟

うず ♀
2011年生まれ
あめちゃんとりくの子供

テト ♂
2011年生まれ
うずの弟

アビー ♂
うずの弟

クロッキー ♀
うずの妹

ブログランキングに参加中
ポチポチ押したらええねん
アマゾンで商品を検索
ブックオフ
ブックオフオンライン ブックオフオンライン
NET-OFFでお買い物
本を売るならe-BOOKOFF
新品買うならTSUTAYA
ポイント大きいbk1
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
リンクフリーです。よろしくです。
フリーエリア
ログログシール
人気ブログランキング