ねこのすっぱ抜きサラダ 雑談

フィギュアーツZERO レイジュ レビュー GLITTER&GLAMOURS,DXF THE GRANDLINE SERIESと比較してみた

今回はフィギュアーツZERO レイジュをレビューします
その他にGLITTER&GLAMOURSと
DXF THE GRANDLINE SERIESのレイジュとも比較していきます
それでは早速見ていきましょう

DSC03828_convert_20180406135438.jpg

DSC03829_convert_20180406135458.jpg

DSC03831_convert_20180406135544.jpg

DSC03832_convert_20180406135606.jpg

DSC03838_convert_20180406135825.jpg

ルフィの体から毒を吸い取った後という設定でしょうか
舌を出して唇を舐めているところですね
大きさは約16センチ
グラメンの男性キャラと並べるとちょうどいい感じです

DSC03830_convert_20180406135519.jpg

台座はこんな感じ
いつものフィギュアーツZEROって感じですね

次に色々な方向から、

DSC03834_convert_20180406135632.jpg

DSC03835_convert_20180406135714.jpg

DSC03837_convert_20180406135805.jpg

DSC03836_convert_20180406135741.jpg

レイジュは人気キャラだし、今回のフィギュアは限定商品ということもあって価格が高騰しているようです
ジェルマ66のスーツを着た造形物の中では、表情も良く、髪の質感なども細かく再現されていますし、抜群のデキだと思います

つづいてGLITTER&GLAMOURSとくらべてみましょう

DSC03852_convert_20180406140105.jpg

フィギュアーツの大きさが約16センチなのに対して
GLITTER&GLAMOURSは約26センチとP.O.Pサイズです
P.O.Pもデキは良さそうですが、普段着姿という点が「ん?」と思ってしまいますね
バリエーションとしては良いのですが、どれかレイジュを一体だけ欲しいと思っている方にとっては手を出しづらいのではないでしょうか

DSC03853_convert_20180406140124.jpg

DSC03854_convert_20180406140142.jpg

DSC03855_convert_20180406140159.jpg

画像ではわかりづらいですがうっすらほほえんでます。
顔の造りはやや薄め。
フィギュアーツの方が似てると思いますが、
千円から2千円ほどとは思えないクオリティーの高さです
ぼくが最初に購入したレイジュがこれでした
ただ、大きいので飾る場所を選びます

DSC03858_convert_20180406140256.jpg

DSC03859_convert_20180406140315.jpg

DSC03860_convert_20180406140331.jpg

DSC03861_convert_20180406140347.jpg

DSC03862_convert_20180406140407.jpg

DSC03863_convert_20180406140426.jpg

DSC03864_convert_20180406140447.jpg

マントは取り外し可能
ただ、外したあとは背中の穴が目立ちます

DSC03865_convert_20180406140507.jpg

つづいてDXF THE GRANDLINE SERIESとくらべてみましょう

DSC03844_convert_20180406135846.jpg

大きさは約12センチ
グラメンよりもやや小ぶりです

DSC03846_convert_20180406135908.jpg

顔はちょっと安っぽい感じかな
描いた感が強いです
ただ、椅子のデザインやポーズが良いですね

DSC03847_convert_20180406135928.jpg

DSC03848_convert_20180406135946.jpg

DSC03849_convert_20180406140009.jpg

DSC03851_convert_20180406140046.jpg

ちなみに椅子には固定されているわけではなく
フィギュアの形にぴったりの窪みがあるだけ

DSC03850_convert_20180406140027.jpg

同じシリーズのニジと

DSC03867_convert_20180406140544.jpg

DSC03868_convert_20180406140601.jpg

DSC03869_convert_20180406140618.jpg

DSC03870_convert_20180406140635.jpg

DSC03871_convert_20180406140653.jpg

ニジは似てると思います
このシリーズは兄弟全て揃えたいですね

最後に箱を

DSC03823_convert_20180406135224.jpg

DSC03824_convert_20180406135310.jpg

DSC03825_convert_20180406135331.jpg

DSC03826_convert_20180406135353.jpg

DSC03827_convert_20180406135416.jpg

動画版もあげてますので貼っておきます



それでは今回はこのへんで!!
アデュ!!!



スポンサーサイト

theme : フィギュア
genre : 趣味・実用

tag : レビュー ワンピース フィギュアーツZERO レイジュ 比較 大きさ GLITTER&GLAMOURS グラメン 開封 ONEPIECE

造形王頂上決戦 ロロノア・ゾロ レビュー 他のフィギュアと比較してみた

どうも、えんまるです ( ^o^)ノ
今回は世界大会となった造形王の優勝作品
”ロロノア・ゾロ”を紹介します
実はフィギュア集めてるんですよね
これからはコレクションの紹介もしていこうと思っています

それでは早速、箱から見ていきましょう

DSC03813_convert_20180404144224.jpg

DSC03815_convert_20180404144205.jpg

DSC03816_convert_20180404144146.jpg

DSC03818_convert_20180404143711.jpg

全体的に和紙のような質感がプリントされています
日の丸をモチーフにしていることからもわかるとおりテーマは「和」ですね

DSC03820_convert_20180404143457.jpg

フィギュア本体と並べるとこんな感じ
いつもの造形王シリーズと比べると、
フィギュアも箱も大きめです
造形王はスケール(縮尺)がまちまちなので
他のフィギュアと並べると違和感が生じたりしますが、
今回のフィギュアは大体20センチサイズ、
一番くじと並べてちょうど良い感じでしょうか

DSC03759_convert_20180404145532.jpg

腰にさした刀はプチプチでぐるぐる巻きになっていました。
抜き身の刀2本は上のようにダンボールの台紙に収まっていたので、開けてみたら刀が曲がっていたということはなさそうです。

それでは本体を見ていきましょう

DSC03761_convert_20180404145513.jpg

今まさに敵に斬りかかって行こうとしているところですね
躍動感がヤバイです
フィギュアーツZEROお煉獄鬼斬りver.に匹敵する迫力があります
振り上げた右手までの高さが24センチほど、刀の先まで含めるとプラス5センチくらいでしょうか
飾る場所には気をつけてください。
台座との接合部分がちょっと頼りない感じなので
高さ30センチほどの足場がしっかりした場所に飾った方が良さそうです

DSC03762_convert_20180404145455.jpg

不安だった顔ですが、これまでと違って二重パーツ構造になっているそうで、立体感があってカッコイイです。ゾロには珍しく歯をくいしばって力んだ表情になっていますね

DSC03764_convert_20180404145436.jpg

DSC03771_convert_20180404145243.jpg

DSC03774_convert_20180404145223.jpg

DSC03765_convert_20180404145412.jpg

DSC03768_convert_20180404145352.jpg

DSC03769_convert_20180404145332.jpg

DSC03770_convert_20180404145310.jpg

体の各所に浮き出た血管や服のはためき方、ブーツのしわにいたるまで細かく造形されています
まさに手抜きなし!

つづいて他のフィギュアと一緒に撮った画像をどうぞ
まずは造形王から

DSC03775_convert_20180404145204.jpg

DSC03776_convert_20180404145143.jpg

DSC03777_convert_20180404145124.jpg

画像ではわかりづらいですが、今回のゾロよりも少し大きめのスケールです
つづいてCREATOR x CREATORのゾロと

DSC03782_convert_20180404144946.jpg

スケールはほぼ一緒です
静と動といった感じで甲乙つけがたい。
静かに刀を構えてるというのもカッコイイですよね

つづいてKING OF ARTISTのゾロと比較

DSC03796_convert_20180404144622.jpg

こちらは約26センチとP.O.Pサイズです
ドレスローザ編でピーカに立ち向かっていくときのポーズ

次は今回のゾロを作ったのと同じ造形師・山口範友樹さんの作品
裏造形王のサンジと並べてみました

DSC03790_convert_20180404144817.jpg

スケールが同じなので並べると映えますね。
このサンジもお気に入りの一つなのですが、顔が美しすぎる感じなので、今回のゾロもどうなのかなと少し不安に思っていました。
ですが、蓋を開けてみてそんな不安は一気に吹き飛びましたね。

つづいてグラメンのキラーと並べてみました
グラメンのゾロを持ってないので、(汗

DSC03810_convert_20180404144358.jpg

グラメンよりも大きいサイズになっています

最後に、先日購入したばかりのフィギュアーツZERO トラファルガー・ロー ガンマナイフver.と

DSC03811_convert_20180404144311.jpg

フィギュアーツシリーズより一回り大きい感じですね。
ローのレビューも近々うpしますのでぜひご覧下さい。

最近また動画を上げはじめたので、you tube版も貼っておきます
フィギュアをご購入される際の参考になれば、と思っています
それでは、また!!








theme : フィギュア
genre : 趣味・実用

tag : アニメ レビュー フィギュア ワンピース ONE PIECE 造形王 開封 動画 CREATOR

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ



お久しぶりです、えんまるです。
去年の暮れ頃に買ったドラゴンクエストビルダーズなのですが
十数年ぶりのゲーム、、、
はまりましたね。
これまでのドラクエとは違って、アイテムを使って街を構築していくという趣旨。
土ブロックを積み上げて、
ドアを作って、
松明を置いて、
ベッド設置して、
つぼを置くと部屋のできあがり。
街を発展させていくと新しい住民がやってくる。
住民達から依頼されたモノを作ることでミッションクリア。
さらに、ストーリーを終えてもフリービルドモードというのがあって
自由に街を作って遊ぶことが出来るという優れもの。
ストーリーを終えた今も遊びつづけています。
今年はドラクエビルダーズ2が出るらしいのですが、
このビルダーズ2、前作の3倍遊べるという代物らしい。
お供の犬や仲間のシドー(ドラクエ2のボスと同じ名前!?)が登場、
マルチプレイで他のプレイヤーとの共同作業も可能とのこと。
発売は2018年の夏頃を予定しているのだとか。
楽しみなんはいいけど、PS4持ってないや(゚Д゚)
それはともかく、久しぶりのゲーム、たっぷり楽しませてもらってます!

カムパネルラ届く

DSC03607_convert_20170220175744.jpg

先日購入した山田正紀「カムパネルラ」が届きました

16歳の僕を置いて、母は逝った――宮沢賢治を生涯にわたって研究した彼女の希望で、花巻まで散骨に訪れたが、事故をきっかけに自分が80年前、宮沢賢治の亡くなる前の日にタイムスリップしていたことに気がつく。そこで巻き込まれたのは、あの〈カムパネルラ〉が殺されたという想像を絶する事態だった。時間と物語の枠を超えて展開する長編SF(Amazonより

山田正紀さんは石川啄木をテーマにしたSF「幻象機械」を描いていて、その系統の作品なのかなと思って購入しました。
「宮沢賢治を、カムパネルラを殺したのはあなたよ、ジョバンニ。」
帯の文句だけでもそそられませんか?
銀河鉄道の夜ファンにとって、山田正紀ファンにとっても外せない作品ではないでしょうか。

tag : SF

最近買った本

最近買った本です。

DSC03603_convert_20170217234138.jpg

左はスティーヴ・エリクソンのルビコン・ビーチ

幻覚的描写が次々に繰り広げられる圧倒的に魅力的な小説。空間のよじれの向こうに、もう一つの“アメリカ”が立ち現れる。第一部は仮釈放されて図書館で働くケール、第二部は南米のジャングルで生まれ育ったキャサリン、第三部は「もうひとつの数」の発見から物語は始まる。そしてどことも知れない場所へ。T.ピンチョン絶賛の著者の、代表作!(Amazonより)

久しぶりに小説を購入しました。
また読書欲がわいてきた (*^O^*)

右はめいびいのかつて神だった獣たちへの最新五巻です。

かつて大戦を終わらせるために自らを獣に改良した英雄たちがいた。
しかし大戦が終わってからは人々は獣を忌み嫌い、恐れるようになった。
獣たちはかつての仲間だった軍に追われる立場になった、というお話。

以前読んでいたスティーヴン・キングのセルを読んでから、ネットで購入した山田正紀のカムパネルラをはさんでルビコン・ビーチにとりかかろうと思います。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
YUI (1)
検索フォーム
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事一覧
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
プロフィール

えんまる

Author:えんまる
SF・ファンタジー系の小説、漫画、映画のレビューおよび、8匹のねこが生息するペットブログを展開中☆

書評の採点について

採点は10点満点です。
6・5点以上がおすすめ。
6点は佳作。
5・5点は好みによる、といった感じです。

ツイッター
我が家のねこーズ

ちび ♀
2006年生まれ

コピ

コピ ♀
2006年生まれ

ちゃとら

ちゃとら ♂
2007年生まれ

あめちゃん

あめちゃん ♀
2010年生まれ

そら

そら ♂
2010年生まれ
あめちゃんの兄弟

うみ

うみ・うみに ♀
2010年生まれ
あめ、そらの異母兄弟

りく

りく ♂
2010年生まれ
うみの兄弟

うず ♀
2011年生まれ
あめちゃんとりくの子供

テト ♂
2011年生まれ
うずの弟

アビー ♂
うずの弟

クロッキー ♀
うずの妹

ブログランキングに参加中
ポチポチ押したらええねん
アマゾンで商品を検索
ブックオフ
ブックオフオンライン ブックオフオンライン
NET-OFFでお買い物
本を売るならe-BOOKOFF
新品買うならTSUTAYA
ポイント大きいbk1
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
リンクフリーです。よろしくです。
フリーエリア
ログログシール
人気ブログランキング