ねこのすっぱ抜きサラダ パフューム

映画「パフューム ある人殺しの物語」感想



18世紀フランス。
類稀なる才能を持つ一人の赤ん坊が産み落とされた。
名はジャン=バティスト・グルヌイユ(ベン・ウィショー)。
彼は何キロも先の匂いを嗅ぎ分ける驚異の嗅覚の持ち主だった。
成長した彼はパリの調香師ジュゼッペ・バルディーニ(ダスティン・ホフマン)に弟子入りして香水の創り方を学ぶと、さらに高度の技術を求めて香水の街グラースへと向かうのだった。
彼の欲望は〝究極の香水”を作ること、ただひとつ……。
彼が恋焦がれ人生を賭けて作ろうとした香水。その原材料とは?

どん底の環境で生まれ育った一人の青年が、嗅覚という武器をもって調香師となり、究極の香りを探し求めるサスペンス・ホラー。
主題である匂いを表現するために映像のテクニックを思う存分駆使しており、ところどころグロテスクな描写があるものの、全体的には美しくひじょうに官能的な作品になっています。
語ることを知らない(喋ることはできるのだが、きわめて無口な)グルヌイユは、街で偶然見かけた少女に恋をする。
しかし、恋という感情を知らない彼は、衝動のままに彼女を殺害し、自分が求めていたモノに直面する。
そのとき、彼の目的は定まった。それは香りを保存すること。
はじめて味わった官能的な匂いを再現するために彼がとった行動が街中をパニックに陥れる。
狂騒の末に待ちうけている驚愕のラストは他に類を見ない。
不思議なテイストの冒頭部分から緊迫のラストまで細部にわたって綿密に作り上げられた147分の大作です!

スポンサーサイト

theme : 洋画
genre : 映画

tag : 映画 感想

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
YUI (1)
検索フォーム
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事一覧
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
プロフィール

えんまる

Author:えんまる
SF・ファンタジー系の小説、漫画、映画のレビューおよび、8匹のねこが生息するペットブログを展開中☆

書評の採点について

採点は10点満点です。
6・5点以上がおすすめ。
6点は佳作。
5・5点は好みによる、といった感じです。

ツイッター
我が家のねこーズ

ちび ♀
2006年生まれ

コピ

コピ ♀
2006年生まれ

ちゃとら

ちゃとら ♂
2007年生まれ

あめちゃん

あめちゃん ♀
2010年生まれ

そら

そら ♂
2010年生まれ
あめちゃんの兄弟

うみ

うみ・うみに ♀
2010年生まれ
あめ、そらの異母兄弟

りく

りく ♂
2010年生まれ
うみの兄弟

うず ♀
2011年生まれ
あめちゃんとりくの子供

テト ♂
2011年生まれ
うずの弟

アビー ♂
うずの弟

クロッキー ♀
うずの妹

ブログランキングに参加中
ポチポチ押したらええねん
アマゾンで商品を検索
ブックオフ
ブックオフオンライン ブックオフオンライン
NET-OFFでお買い物
本を売るならe-BOOKOFF
新品買うならTSUTAYA
ポイント大きいbk1
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
リンクフリーです。よろしくです。
フリーエリア
ログログシール
人気ブログランキング