ねこのすっぱ抜きサラダ クロソウスキー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バフォメット クロソウスキー 感想

DSC02869_convert_20131016164143.jpg
6点
ド・パランセ夫人であるサン=ヴィは、孤児となった甥を引き取ることで広大な領地を手に入れようと画策する。
しかしその土地は、聖堂(テンプル)騎士団に寄贈されていた。
聖堂騎士団を転覆させようと考えたサン=ヴィは、男色家たちの秘儀に引き取ったばかりの甥・オジエを送りこむ。
秘密の塔で執り行われる秘儀によって凌辱され、命を落としたオジエだったが、その魂は朽ちることなく永遠にこの世をさまよいつづけるのだった……。

マンディアルグと並び称されるフランス文学界の怪人クロソウスキーの異端小説。
内容はエログロながら、キリスト教に対するアンチテーゼを謳った宗教小説の側面をも合わせ持つ。
訳者あとがきにいわく、「クロソウスキー流の神秘的エロティスム形而上学の極致」であり、浅田彰氏によるところの、一見「荒唐無稽なポルノ霊界小説」なのだが、そこはクロウスキー、通り一遍にはいかないのである。
読んでる最中ははっきり言って何が描かれているのかさっぱりだったのだが、両氏による詳細な解題を読んでいるうちに、自分がとんでもない怪作を読んだ気になってきた。
これはもう一度読まなきゃならないパターンや!
(それでも、読書スケジュールにしたがって動く機械人間えんまーるは次の本に取りかかるのだった!)
いわゆる痛快な娯楽小説ではないし、胸をはって「これは面白いぞ」と言えるような類の本ではありませんが、読後の達成感には満足しています。
マンディアルグ好き、奇書好きな方におすすめです。



スポンサーサイト

theme : 最近読んだ本
genre : 本・雑誌

tag : ファンタジー 感想

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
YUI (1)
検索フォーム
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事一覧
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
プロフィール

えんまる

Author:えんまる
SF・ファンタジー系の小説、漫画、映画のレビューおよび、8匹のねこが生息するペットブログを展開中☆

書評の採点について

採点は10点満点です。
6・5点以上がおすすめ。
6点は佳作。
5・5点は好みによる、といった感じです。

ツイッター
我が家のねこーズ

ちび ♀
2006年生まれ

コピ

コピ ♀
2006年生まれ

ちゃとら

ちゃとら ♂
2007年生まれ

あめちゃん

あめちゃん ♀
2010年生まれ

そら

そら ♂
2010年生まれ
あめちゃんの兄弟

うみ

うみ・うみに ♀
2010年生まれ
あめ、そらの異母兄弟

りく

りく ♂
2010年生まれ
うみの兄弟

うず ♀
2011年生まれ
あめちゃんとりくの子供

テト ♂
2011年生まれ
うずの弟

アビー ♂
うずの弟

クロッキー ♀
うずの妹

ブログランキングに参加中
ポチポチ押したらええねん
アマゾンで商品を検索
ブックオフ
ブックオフオンライン ブックオフオンライン
NET-OFFでお買い物
本を売るならe-BOOKOFF
新品買うならTSUTAYA
ポイント大きいbk1
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
リンクフリーです。よろしくです。
フリーエリア
ログログシール
人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。