ねこのすっぱ抜きサラダ テラフォーマーズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テラフォーマーズ20巻



凄まじいことになってます!
ついにテラフォーマーとの全面戦争開始!
日本存亡の危機!!
ここ数巻でテラフォーマーズから離れてしまった方もいるかもしれませんが、もう一度追いかけてみてください。
いよいよクライマックスに突入といった感じです。
ぜひご一読あれ。

スポンサーサイト

テラフォーマーズ8巻 作:貴家悠 画:橘賢一



熾烈をきわめる母船アネックス争奪戦。
任務のためなら命をもいとわない中国軍、それに対するは、決して失いたくないもののために命を捨てる覚悟を決めたロシア軍。
どちらがより多くの隠し玉を持っているかが勝負の決め手になる。
絶体絶命の窮地に陥ったとき、ついに国際法をも無視した究極の兵器が白日のもとにさらされる!
逆転に次ぐ逆転劇が読む者の心を離さない、怒涛の展開が待ち受けている!

theme : 漫画
genre : アニメ・コミック

tag : SF 漫画 テラフォーマーズ レビュー

テラフォーマーズ7 作:貴家悠 画:橘賢一 感想



救助船が到着するまで残り38日間。
母船・アネックス1号は思いもよらぬかたちで占拠されていた。
船の周りにはりめぐらされた地雷原とレーザー・シールドをかいくぐり、敵陣本体を急襲することはできるのか?
一方、地球で開かれた首脳会議では各国による策謀が渦巻いていた。
生体兵器モザイク・オーガン。
人体実験を制した国こそが次期主導権を握ることになる。
そこに投じられた一石が大きな波紋を呼ぶ!

裏切りに次ぐ裏切り、張りめぐらされた策謀がストーリーを大きく動かす。
窮地に陥った日米合同チームのもとに駆けつけたのは意外な勢力だった!
敵はゴキブリだけにあらず、人類の醜い覇権争いに突入しつつある。
究極のサバイバルに新展開あり!

theme : 漫画
genre : アニメ・コミック

tag : 漫画 SF 感想

テラフォーマーズ6巻 ネタバレなし感想



闘うことしか知らなかった。
それが鬼塚慶次の日常だった。
それはやがて実を結び、ボクシング界でその名をとどろかせることになる。
しかし栄光は長くはつづかなかった。
やがて全てを失ったかに思われた慶次の元に国連のスカウトが訪れたことから運命は変転する。
手術によって得たものは世界屈指のハードパンチと他に類を見ない強力な視力、そしてかけがえのない仲間たち!
日米合同チームが窮地に陥った仲間たちの元に駆けつける。

今回のテーマは”絆”かな?
これまでもそうだったような気がするけど、前半で明かされる鬼塚の半生にウルッときてしまった。
みんなそれぞれに悲しみを抱えて任務についているんだな、と。
そうでもなければ、こんな過酷な作戦に参加しないか。
もちろんバトルシーンは迫力満点。新たなハイブリッド種も登場し、とても一筋縄ではいかない。
そんなテラフォーマーズの奇妙な行動が隊員たちを罠に追いやる。
次第に明らかにされつつあるゴキブリ・テラフォーマーズの意図。
探査隊が火星のピラミッドで見つけた意外なものとは?
テラフォーマーズの背後にうごめく陰謀の末端に触れる最新6巻!

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

tag : SF 漫画 レビュー

テラフォーマーズ5 ネタバレなし感想

テラフォーマーズ 5 (ヤングジャンプコミックス)
貴家 悠
集英社(2013-05-17)
売り上げランキング:

テラフォーマーの策略によって罠にかかった調査団。しかし隠し玉を持っていたのはゴキブリだけではなかった。はたして、次々と現れる新種のゴキブリの正体とは!? 絶望的な戦いに打ち勝つのは、ゴキブリか、人間か!? 熾烈な生存競争が繰り広げられる!

全編を通して激しいバトルが描かれています。ゴキブリたちが罠を仕掛けるなど知性の一端がうかがえますが、それがゴキブリ自身の進化によるものなのか、裏で糸を引く黒幕がいるのか未だ明かされず、謎解きは次巻以降へと持ち越しになっている。

theme : 漫画
genre : アニメ・コミック

tag : 漫画 レビュー 感想 テラフォーマーズ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
YUI (1)
検索フォーム
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事一覧
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
プロフィール

えんまる

Author:えんまる
SF・ファンタジー系の小説、漫画、映画のレビューおよび、8匹のねこが生息するペットブログを展開中☆

書評の採点について

採点は10点満点です。
6・5点以上がおすすめ。
6点は佳作。
5・5点は好みによる、といった感じです。

ツイッター
我が家のねこーズ

ちび ♀
2006年生まれ

コピ

コピ ♀
2006年生まれ

ちゃとら

ちゃとら ♂
2007年生まれ

あめちゃん

あめちゃん ♀
2010年生まれ

そら

そら ♂
2010年生まれ
あめちゃんの兄弟

うみ

うみ・うみに ♀
2010年生まれ
あめ、そらの異母兄弟

りく

りく ♂
2010年生まれ
うみの兄弟

うず ♀
2011年生まれ
あめちゃんとりくの子供

テト ♂
2011年生まれ
うずの弟

アビー ♂
うずの弟

クロッキー ♀
うずの妹

ブログランキングに参加中
ポチポチ押したらええねん
アマゾンで商品を検索
ブックオフ
ブックオフオンライン ブックオフオンライン
NET-OFFでお買い物
本を売るならe-BOOKOFF
新品買うならTSUTAYA
ポイント大きいbk1
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
リンクフリーです。よろしくです。
フリーエリア
ログログシール
人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。