ねこのすっぱ抜きサラダ ジョン・クロウリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジン・サマー ジョン・クロウリー

エンジン・サマー (扶桑社ミステリー)
John Crowley
扶桑社(2008-11)
売り上げランキング: 255395

6・5点
遠い未来。人類は衰退し、地上に遺された文明の名残を支えにして細々と生き永らえている。知識を後世に伝えるのは”語り手”の役目。本書の主人公は、そんな語り手の一人である。<しゃべる灯心草>は、自由を求めて村を出た少女<ワンス・ア・デイ>を追いかけて旅に出る。行く先々で文明の残滓に触れ、かつて地球に何が起きたのか、その真相が徐々にひもとかれていく。

豊かな物語である。完成されたプロット、随所に散りばめられた伏線、儚くも甘い恋と冒険の物語。この世界には空に浮かぶ都市があり、そこに<天使>と呼ばれる人々が暮らしている。地球にはかつて<訪問者>があり、<連盟>と衝突、かつてない<嵐>に見舞われた人類は、いつしか滅亡の一途をたどることになる。
はじめのうちは、謎の多さに圧倒され、意味がよく呑み込めない箇所もあるのだが、強烈なリーダビリティによってぐいぐい読み進めることができるので問題はない。ラストまで読み通すことで新たな地平が拓け、作品の全貌が明らかになるという仕掛けである。
ファンタジーからはじまってSFで終わる、という作品(ポスト・ホロコースト小説というらしい)として有名なのは、椎名誠SF三部作(アド・バード水域武装島田倉庫)、貴志祐介新世界よりSFファンならご存知じブライアン・オールディス地球の長い午後山田正紀宝石泥棒(これ名作)といったところだろうか。それに付け加えるなら、先日レビューした森見登美彦ペンギン・ハイウェイキース・ドノヒュー盗まれっ子の雰囲気もあって、読んでて愉しい。
買って良かったと思える作品。おすすめです。

スポンサーサイト

theme : 読んだ本の感想等
genre : 小説・文学

tag : SF ファンタジー 感想

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
YUI (1)
検索フォーム
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事一覧
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
プロフィール

えんまる

Author:えんまる
SF・ファンタジー系の小説、漫画、映画のレビューおよび、8匹のねこが生息するペットブログを展開中☆

書評の採点について

採点は10点満点です。
6・5点以上がおすすめ。
6点は佳作。
5・5点は好みによる、といった感じです。

ツイッター
我が家のねこーズ

ちび ♀
2006年生まれ

コピ

コピ ♀
2006年生まれ

ちゃとら

ちゃとら ♂
2007年生まれ

あめちゃん

あめちゃん ♀
2010年生まれ

そら

そら ♂
2010年生まれ
あめちゃんの兄弟

うみ

うみ・うみに ♀
2010年生まれ
あめ、そらの異母兄弟

りく

りく ♂
2010年生まれ
うみの兄弟

うず ♀
2011年生まれ
あめちゃんとりくの子供

テト ♂
2011年生まれ
うずの弟

アビー ♂
うずの弟

クロッキー ♀
うずの妹

ブログランキングに参加中
ポチポチ押したらええねん
アマゾンで商品を検索
ブックオフ
ブックオフオンライン ブックオフオンライン
NET-OFFでお買い物
本を売るならe-BOOKOFF
新品買うならTSUTAYA
ポイント大きいbk1
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
リンクフリーです。よろしくです。
フリーエリア
ログログシール
人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。