ねこのすっぱ抜きサラダ クラフト・エヴィング商會

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこかにいってしまったものたち クラフト・エヴィング商會

 5点

 クラフト・エヴィング商會は、日本人作家によるユニット名である。
 名前の由来は、稲垣足穂の作品に登場する実在の性科学者の名前だという。
 言われてみれば、なるほど、タルホ的な作風である。
 架空の商品を作り上げ、それを解説するという手法でできたのが、本書「どこかにいってしまったものたち」だ。
 商品はもちろん、箱から説明書からチラシにいたるまで、すべて彼らの手によって創作されており、微に入り細に入ってよく作り上げられている。
 ただ、商品の解説というスタイルだけあって、説明書をだらだらと読み進めていくのが辛かった。だが、一度読み終えたあとページをめくってみると、印象がかわってくる。商品の写真を眺め渡すのが楽しくてしょうがない。
 彼らの独特な世界観にどっぷりと浸かってしまったえんまるなのでした。
スポンサーサイト

クラウド・コレクター クラフト・エヴィング商會

  5点

 クラフト・エヴィング商會3代目店主が見つけた奇妙な広告、「雲、売ります」。
 その広告に使われている雲と同じ図柄が描かれた21コの小壜。
 永らく死蔵されていた祖父の手帳に書き込まれた旅行記をひもとき、謎の答えを導き出す。

 架空の国「アゾット」。21の地区にわかれており、それぞれが特殊なギルドに支配されている。
 白紙だけを扱う店、雲母に刻まれた手紙、毎日配られる台本通りに行動する住民たち……。
 特殊な文化を背景に、記憶をめぐる物語が展開する。

 と、ここまではいいのだが、8章あたりから雲行きが怪しくなってくる。この作品は何を言いたいのだろう。
 答えのないミステリーというか、結末のないドラマとでも言おうか、「だから何?」という展開で終わってしまう。
 他の方が書いた書評を見ると絶賛の嵐なのだが、ぼくにはいまいちピンとこなかった。
 ストーリーは3点、作品の雰囲気は7点。写真やイラストが美しく、本によくマッチしている。手帳版(文庫版)のあとがきにあるように、単行本の方はレイアウトありきで作られたというだけあって、ページをめくるのが楽しかった。その点は高評価である。
 単行本を読んで気に入った方は、手帳版も手に入れてはどうだろうか。

すぐそこの遠い場所 クラフト・エヴィング商會

 6点

 クラウド・コレクターを補完する辞典形式の本。
 どちらかというと、こちらの方がおすすめ。
 でも、やはり、クラウド・コレクターありきの本なので、興味のある方は2冊とも呼んでいただきたい。
 文庫化されたときにカラーになったということなので、本書は文庫版の方がいいだろう。

らくだこぶ書房21世紀古書目録 クラフト・エヴィング商會

 5点

 書籍目録が好きだ。ブックガイドや書評も大好きだ。
 次になにを読もうか、わくわくする。
 ここに登場するのは、出版されることがない(はずの)未来の書籍である。
 
 質問を廃し、答えだけを書き連ねた本。
 魂を剥製する「白手袋」なる秘密結社の本、などなど。

 そして、未来から最後に送られてきたのは……。
 ここに至って、本書はSF的な飛躍を遂げ、時間のループが完成する。
 内容的にはまずまず。写真は良し。

ないもの、あります クラフト・エヴィング商會

 3点

 ウィットに富んだジョーク集(駄洒落)。
 不味くはないが、暇つぶしにはなるといったところか。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
YUI (1)
検索フォーム
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事一覧
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
プロフィール

えんまる

Author:えんまる
SF・ファンタジー系の小説、漫画、映画のレビューおよび、8匹のねこが生息するペットブログを展開中☆

書評の採点について

採点は10点満点です。
6・5点以上がおすすめ。
6点は佳作。
5・5点は好みによる、といった感じです。

ツイッター
我が家のねこーズ

ちび ♀
2006年生まれ

コピ

コピ ♀
2006年生まれ

ちゃとら

ちゃとら ♂
2007年生まれ

あめちゃん

あめちゃん ♀
2010年生まれ

そら

そら ♂
2010年生まれ
あめちゃんの兄弟

うみ

うみ・うみに ♀
2010年生まれ
あめ、そらの異母兄弟

りく

りく ♂
2010年生まれ
うみの兄弟

うず ♀
2011年生まれ
あめちゃんとりくの子供

テト ♂
2011年生まれ
うずの弟

アビー ♂
うずの弟

クロッキー ♀
うずの妹

ブログランキングに参加中
ポチポチ押したらええねん
アマゾンで商品を検索
ブックオフ
ブックオフオンライン ブックオフオンライン
NET-OFFでお買い物
本を売るならe-BOOKOFF
新品買うならTSUTAYA
ポイント大きいbk1
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
リンクフリーです。よろしくです。
フリーエリア
ログログシール
人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。